​教育学部

子どもが将来、北斗市で勤め、働きたいと思って頂けるような、取り組みを目指していきたいとおもいます。この学部には地元中高生にも所属して頂き、学生同士の繋がりの場としても機能してほしいと思います。
 

​『こどもの国』企画中

この取り組みは『子どもたちが主役のまちづくり』です。

子どもは大人に頼ることなく自分で考え、自分で行動します。

疑問も不安も、何もかも自分でやらないと解決できない・・・

だから目標を達成した時の『充実感や達成感』はすべて『子ども達の自信』に変わります。

それが北斗市『子どものまち』です。

 

大人が口出しすることは出来ません。保護者の方もまちに入る事すら出来ません。

子ども達の成長していく姿を見守ることが大人に許された唯一の権利となります。

 

子どもたちが創りたいまちのイメージを大切にしながら、

ゼロからまちのルールをつくり、お店や公共機関などを作って運営します。

現実社会と同様、ただ『楽しい』だけでなく、失敗したり、

後悔したりしながら、人との繋がりや経済を勉強します。

​開催にに向けて取り組んでおります。

IMG_0136.JPG
IMG_0137.JPG